アラサー弱視SEが便利グッズや投資情報などを発信

視覚障がい者エンジニアの日常

便利グッズ 視覚障がい・弱視

【視覚障害・弱視者】テレビ・映画を見る時にオススメのクッションを紹介

投稿日:

私は、視覚障害がありますが、アニメや映画を観るのが趣味の一つです。有料放送の動画配信サービスではNetFlixやAmazonプライムなどにも加入しており、テレビも55インチの有機ELテレビを所持しており、映像観賞の環境にはそこそこ力を入れています。

テレビは市販のテレビ台に置いているのですが、一番しっくりこなかったのが、テレビを見る時の姿勢でした。色々試行錯誤した挙句、辿り着いたのが少し前に話題になった「人をダメにするソファ」でした。

以下、このソファをオススメする理由を書いていきます!

スポンサーリンク

視覚障害者的、テレビの選択基準

以前に使ってた28インチのテレビはとりあえずと思って安いものをと購入しました。しかし、Amazonプライムなどアニメ・映画やゲームなどの趣味を持つようになり、見づらいと感じることが増えてきました。

そして、テレビを買い替えるタイミングで一番見やすいものをと色々と調べてみた結果、有機ELのテレビがコンストラストがはっきりしていて、目への負担も少ないことからソニーの有機ELテレビを購入しました。
大きさも55インチ程度が個人的に一番見やすく感じたので、55インチを選択しました。

最近のテレビは、ユーザー補助機能として、視覚障害者用のアクセシビリティも色々とついていて、触っていて面白かったです。こちらは脱線してしまうので、別な記事で紹介したいと思います。

テレビボード、テレビ台には選択肢が少ない

このようにしてテレビを購入したのですが、55インチとなるとテレビ台も新調する必要がありました。一番の選定基準はテレビを見やすく見れる高さであること!

家具専門店などを色々回ったり、ネットで調べたりと色々調べましたが、高さで選んでしまうと、デザインや収納性などを犠牲にしてしまい気に入ったものに辿り着くことができませんでした。また、デザインなどから選ぶと高さが40cm、60cmなど規定のサイズが決まっていて、なかなか選ぶのに苦労しました。

結果的にデザインが部屋に合うものという基準で選びました。55インチになるとテレビ台のサイズも大きいので、こちらについては良かったと思っています。

スポンサーリンク

体調によって見やすい位置・姿勢が微妙に変わる

一般的には55インチのテレビは、
・2メートル程度の距離
・少し見下ろす程度の高さ

で見るのが一番良いとされています。しかし、視覚障害である私がその姿勢をしても全く見ることができません。

個人的に一番見やすい姿勢は、
・テレビから30cm~50cmの距離
・テレビの右側、目線がテレビの中心から少し見上げる程度

が一番見やすいです。視野障害があるので、このような特殊な位置関係になっています。

ここで一番難しいのが、テレビを見る位置・姿勢でした。
通常のソファをテレビの前に置いても少し位置が高くなりすぎなのと、邪魔になります。また、座布団やクッションを使って高さを調整していたのですが、なかなか位置や姿勢が決まらないことが多かったです。

この「人をダメにするソファ」では、微妙な高さ調節がしやすいのと、体がフィットし、疲れにくいので姿勢的にかなり楽になりました。特に視覚障害の方は、体調によって見やすい位置や距離が違う人が多いと思います。

移動しやすく、インテリアとしても良い

家族と一緒に生活していると、テレビの前にイスやソファを置いていると当然邪魔になります。この「人をダメにするソファ」では、テレビを見ないときは別な場所で使うなど移動が容易なので邪魔と言われる心配がないです。

テレビを見ないときはパソコン作業や拡大読書器での読書など別な用途としても、楽な姿勢で見ることができます。

また、私は知らなかったのですが、以前によくテレビや雑誌で紹介されており、様々なバリエーションがあるようです。この「人をダメにするソファ」は、その最初に紹介されていたもののようですね。色も様々な種類がありインテリアとしても合わせやすいです。
また、カバーが取り外すことができ、子供がいる我が家では洗濯しやすいことも好印象でした。

スポンサーリンク

まとめ:視覚障害者の姿勢問題の救世主?

テレビ以外でも、パソコンや拡大読書器での作業する時の姿勢で悩んでる人は多いと思います。私も長年試行錯誤してきました。この「人をダメにするソファ」は、そういった様々な用途で役に立ちます。

しかし、一つだけ問題があります。それは、、、

家族が気に入りすぎて、誰が使うかで取り合いになってしまうこと(笑

なので、近々もう一つ購入しようと思っております!

スポンサーリンク

-便利グッズ, 視覚障がい・弱視

Copyright© 視覚障がい者エンジニアの日常 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.